叔母の還暦祝いに注意すべき点とは?

人生に一度の還暦祝い。お祝いを贈る際には注意すべき事があります。ただ、何に注意すれば良いのか、よく分からない方も多いと思います。

 

もしも失礼にあたるものをプレゼントしてしまったら、叔母に不快な思いをさせてしまいます。普段から付き合いがある叔母なら、まだ笑って許してくれるかもしれません。でも、あまり付き合いがない叔母であれば、それを機会に一気に距離が遠くなってしまう可能性もあります。ということで、叔母に還暦祝いを贈る際の注意点を紹介します。

 

何が良いかわからないから、現金を贈る方もいると思います。でも、叔母というのは当然目上の方。現金を贈るのはナンセンスです。それではギフト券ならどうか?こちらも金額がわかったりすることから、避けるのが無難です。

 

その他

靴下や靴などの履物にも「足で踏みつける」ものということで、目上の方へのプレゼントとしては不適切。あと、時計やかばんには「勤勉」という意味があって、「勤勉に働くように」というメッセージとなってしまうため、避けるべきものとされています。こう考えると、贈るものも限られてきますが、こういったものは避けた方がいいでしょうね。

 

そうなると叔母さんの還暦祝いには、実用的なものが一番良いのでは?と思われる方もいるでしょうが、最も重要なのは「還暦を迎える方の性格を考える」こと。どんなシーンでも、プレゼントは贈る方に喜んでもらうことが一番の目的です。

 

人によってもらって嬉しいプレゼントは異なります。還暦を迎える方が実用的なものを望んでいるのか、記念や思い出に残るものを望んでいるかを考え、贈った時の笑顔を想像して還暦祝いを選んでくださいね。

関連ページ

ジュエリー
女性の還暦祝い。プレゼントにジュエリーを贈るとしたらどんな物が喜ばれるでしょうか?そのあたりのお話です。
お花
女性へのプレゼントの定番といえばお花です。それでは還暦祝いでお花をプレゼントするときには、どういったことに気をつけて選べばいいでしょうか?
バッグ
還暦を迎える女性にバッグのプレゼントを考えている方へ。例えば、60歳の還暦にはこういったバッグが喜ばれるのではないでしょうか?
オシャレな贈り物
オシャレというのはかなり抽象的な言葉ですが、還暦女性にオシャレなプレゼントを贈るなら、こういったものはいかがでしょう?
ブローチ
叔母の還暦祝いにブローチをプレゼントするのは、いかがでしょう。ブローチといっても色々ありますが、還暦いなら…